こんにちは。アイシンク建築設計事務所の池田です。

本日は2017年最後の大晦日は、池田市にて改装工事が進んでいる美容室へ。
オーナーさんと一緒に本年最後の現場お打合せをさせて頂きました。

大工さんによる木下地が進み、少しぼんやりと完成時の様子を窺えるようになってきました。

天井高さやそれぞれの空間との距離感、外部からの店内の見え方等が実際に感じられるように
なってきており、オーナーさんも現場内を動き回り、イメージを膨らましているご様子でした。

簡単にですが、、、カットスペースに設けるカウンター(鏡を立てる予定)の高さや通路との干渉
具合などもチェック。標準的な寸法は調べて店舗設計を行うようにしていましたが、こうしたタイ
ミングでオーナーさん独自の感覚や好みを再度確認をさせてもらいました。

大きな問題もなく、ほぼ設計通りで良さそうでほっと一安心でした。

シャンプースペース、、、では、私(184cm)が寝転び、周囲との距離感を確認してもらいました。
前後左右にしっかりとしたスペースが確保出来ており、ゆったりとした空間で施術をする事が出来そうです。

店舗全体のバランスを意識して、こちらの天井は圧迫感のない程度(230cmほど)に抑えてみています。
高さ3mほどの開放感のあるカットゾーンと高さ2.3mほどに抑えたシャンプーゾーンとのギャップが空間
の一つの愉しさに繋がればなと思います。

打ち合わせ後、年明けに張り始めるであろうラーチフローリングがどうしても見たくなり・・・(笑)
一人で梱包をあけて、施工箇所のシャンプースペースに並べてみました。

オスモ塗装で少し濃い色(ウィールナット)を加える予定ですが、この素地の状態も個人的には好きだなぁ。
まぁ、オーナーさんのイメージや店舗という事を考えると、少し濃い色合の方が良いのですが、無垢の木はやっぱり
素地が一番素敵だなと思いますね。

工事再開は年明け、成人式後の9日から!、、、っという事は、再開からお引渡まではちょうど一ヶ月。
あっという間にオープンを迎える事になりそうです(汗)


↑ランキングアップにクリックお願いします!