写真アルバムは画像をクリックしてください

こんにちは!アイシンク建築設計事務所の池田です。

気づけば7月も今日で最終日・・・お決まりですが、本当に早い。
少し夏バテ気味ですが、なんとか8月も楽しみながら乗り切りたいなと思います。

さて、先週末に今年の4月にお引き渡しをさせて頂いた大阪市阿倍野区のお住まいへ。
ワンルーム空間でシンプルに暮らす都市部マンションリノベーション(大阪市阿倍野区)

以前からお声がけ頂いていたお食事会を開いて頂き、施工をしてくれた工務店さんと一緒に
おいしいお料理をごちそうになってきました。

お料理はもちろんですが、設計を任せてくれた施主さんご家族と、その住まいで一緒にごはん
を食べられるのは本当に設計者冥利に尽きますね・・・すごくすごく嬉しい事です。

お忙しい中、こうした場を設けて頂き、本当にありがとうございましたm(_ _)m

お酒も入り(私は飲めないのでウーロン茶ですが・・・)お打合せ・工事中の話やお引越し後の
住み心地などを聞かせてもらっていたのですが、施主さんのちょっとした言葉が心に染みてきます。

ひとりの設計者としてもですが、これからリノベーションを考えている方にとっても参考になる
言葉や会話があったので、それを情報としてしっかりと残しておけば、住まいづくりの提案及び
判断材料として活用出来そう。

っとなんとなく思っていたら、口が先に動いてしまい、気づけばインタビューのお願いをして
いました(笑)日を改めて、施主さん目線の意見をインタビューさせて頂き、一つの記事にまとめて
みようと思います。

質問事項どうな内容にしようかなぁ・・・考えてみると、施主さんに聞いてみたい事が結構ある(笑)
今からすでに超大作の記事になる予感が(汗)あ、三部作とかにしてみてもいいなぁ。

以前のメンテナンス訪問の際、木に包まれた住まいにお引越した影響か、、、暮らしにグリーンを
取り入れたいとの事で、お世話になっている吹田市にある”花と植物”の春音さんをご紹介。

マンション暮らしに向いた耐陰性の高い植物であったり、吊り下げタイプのお手入れのしやすい
植物などなど、住まいや暮らし方に合った植物を提案してくれるので、”植物のある暮らし”に
躊躇している方は、ぜひぜひ一度お店に行ってみてください。

すごく喋りやすい店長さんがニコニコ笑顔で出迎えてくれるはずです。

その春音さんで選ばれた植物が、木の住まいをさらに居心地の良い空間に彩ってくれていました。
大きめの鉢植えは、、、聞くの忘れてたな、、、アラレアと葉っぱが似ているような気がするけども。

こちらの住まいの一つのポイントであった南側腰窓。高さの異なる腰窓をいかにすっきりと収めるか工夫した場所です。
工事中のブログはこちら→既存窓は枠造作で一体感のある印象に

マンション躯体の梁の存在を和らげるように出っ張るように(スネ夫の髪型みたい)設けた窓上枠には、ハンガー掛けと
して溝じゃくりをしてもらっていますが、掛けるのは衣服だけとは決まっておらず、こうした吊り下げ型の植物が映える
場所としても活用してくれていました。

北側の玄関土間もありますし、まだまだグリーンを取り込む余地はありそうですねぇ(笑)
次回の訪問時、どんなグリーンに出会えるかも楽しみにしていたいと思います。

インタビュー記事、ご期待ください!


↑ランキングアップにクリックお願いします!