みなさん、こんにちは。
アイシンク建築設計事務所の池田です。

昨日からかなりの冷え込みで、さらに猛烈な寒波がやってくる事を知り、朝から車での移動に
ビビりながらのスタートでした(笑)

猪名川町はうっすらと雪化粧がされていましたが、お隣の川西市に出ればいつも通りな事に
驚いたり悲しかったり(・_・;)

IMG_8874

さて、今日は昨年の11月にお引き渡しをさせてもらった西宮市のお住いのメンテナンスご訪問。

先日、設計例にも追加しましたので、ぜひぜひご覧くださいませ。
窓際造作ベンチと多様性のある小リビングを持つ住まい(兵庫県西宮市)

現場監督さんと一緒にお伺いし、珪藻土のひび割れ・剥がれ、建具調整、棚板の追加等のメンテ項目
をお聞きして、後日に対応させて頂く段取りとなりました。

お引っ越しから早1ヶ月半が経過。
家具や什器、雑貨類が置かれて、今ではすっかりと施主さん家族らしい木のお住いへとなりつつあります。

提案・設置に難儀?した洗面器も空間に馴染み、白タイルと相まって可愛らしくもすっきりとした印象。
カウンターのタモ材との相性も良くて、この組み合わせはテッパンだなーと、一人しみじみとその仕上がり
に浸っていました。

IMG_8879

当日は晴れ渡っており、空気が澄んだこの時期は眺望が本当にスバラシイ。
初日の出もこちらから望めたらしく、山手に建つマンションとはいえ、なんとも贅沢な環境です(・_・;)

IMG_8880

窓際に設けた造作ベンチには、溢れるほどのお日さまの陽射し。
栗の背もたれ・桧の座面がその陽射しの中で心地よさそうにしているようにも感じます。

このベンチに座って、お日さまを浴びながら、読書したり、音楽を聴いたり、そしてやっぱり
昼寝したり(笑)リフォーム前は、ごく普通の掃き出し窓でしたが、役割を与える事でこんなにも
違った窓、空間になった事は正直なところ自分自身でも驚いています。提案してみた良かった(笑)

IMG_9055

ちなみに、こちらのお住いですが、ちょうど良いタイミングでお声がけを頂いたので、奈良の
木材を使った住まいを対象としたコンテストに応募してみました。

昨年?第二回には兵庫県播磨町のお住いで応募させてもらい、優秀賞に選んで頂いた
私にとっては縁起の良いコンペ。ぜひとも今回も何かしらの賞に選んで欲しい。(笑)

※その時のブログ⇒「第2回奈良の木の家コンテスト」優秀賞を頂きました

良い結果になったら、ブログでもその様子をお知らせしますね。
何もお知らせが無い場合は、、、察してください(笑)


↑ランキングアップにクリックお願いします!