えええ、いつの間に!?

っと衝撃(笑)??を受けたのは、先週の土曜日の事。

兵庫県三田市にてマンションリノベーションを検討されているご家族と
今後のスケジュールのお打合せをしている時でした(笑)

「設計事務所の方って、もっと気難しそうな印象でしたが、イメージが変わりました」

 

具体的なお打合せは初めてでしたので、お住まいの事だけでなく、少し意識的にざっくばらんな
お話が出来たらいいなと思ってはいましたが、、、

いや、ほんと、ワタクシにといっては、これ以上ないくらいの褒め言葉 です。
Sさん良い言葉、ありがとうございました。お家づくり頑張りましょう!

っといいますか、まだ30歳の僕に対してもそうした印象をもたれる(もってくれる)という事は、
40代50代の先生となると、その敷居をかなり高く感じられているのでしょうか。

この敷居の低さを自分の武器にして、頑張っていこうと思った一日でございました。

さて、ここ最近は3Dパースを基にしたお打合せが重なっており、その作成でドタバタと
(綿密に言うと、キーボードをカチャカチャと)する日々が続いていました。

とはいえ、私のお打合せの進め方としては、このパースご提案というのはすーごく大事な要素。

  1. 自分の平面プランの再チェックでありつつ、
  2. 施主さんとのプラン認識のすり合わせになるからです。

そして、なんと言ってもパースの完成度を上げればあげるほど、施主さんに喜んでもらえる事も
あって、かなりの時間と労力を注いでしまいます。(やりだしたら止まらない事も(^_^;)

文章だけではなかなかお伝え出来ないところでもありますので、現在お打合せを進めている
淀川区東三国、伊丹市のマンションリノベーション、猪名川町の戸建てリフォームの3Dパース
をちょこっとご紹介させてもらいますね。

●大阪市淀川区 東三国のマンションリノベーション
LDKab

最終的にこのプランから変わったのですが、ダイニングとリビングの間に格子壁を立てて
その一部を回転建具にして、テレビ掛けて回転させたらおもしろそうだなという発想を具現化。

最近のテレビって大きくて、マンションの掃き出し窓間に収まらない事が増えてきましたので
それの解消法を探って、出てきたアイデアでございました。いつか、どこかで実現したい(笑)

●兵庫県川辺郡 猪名川町の戸建てリフォーム
ldkab.

私の高校時代からの友人実家のリフォーム。
実家と言えども、基本は友人が住むので、打合せは友人と。

高校からずーっと仲良くしてくれている友人の住まいづくりのお手伝いが出来るっていうのは、
普段とは異なる嬉しさ・愉しさ、緊張感があります。

田舎の山の上の鉄骨造2階建て。
人が集まる事、作業する事が多い事を想定し、空間が大きく取れるように可動式の家具を使い、フレキシブルな
構成にしています。DIY塗装や建具の素材、ディティールも少し変えたりと、少し実験?(っというとあれなので、
挑戦?)的な事も計画しています。

●兵庫県伊丹市 駅前のマンションリフォーム
LDKcd

こちらのマンション、、、築8、9年ほど。

最初のご相談、お打合せの議題になったのが、”今やるべきかどうか”でした。

でした。っと書くと、解決した感じになっちゃいますが、解決はしていません(笑)
これくらいの築年数ですと、少しずつ新建材の痛みは出てきていますが、まだいける、っという印象。

ただ、ここからは無垢材と違い、味わいが出るでもなく、傷んでいくのみ。
それならば、ちょっと早いけども、自分たちの好きな素材・間取りにしたいっという流れです。

僕ががもっと強引に、「やりましょう!今がベストですよ!」っと営業活動?をするべきなのかも
しれませんが、こればっかりは悩みます(汗)お見積り金額を見ながらの最終判断になりそうです。

こんな感じで設計させてもらう全ての空間を立体的に確認してもらえるようにしています。

ご相談からご契約・着工までのスケジュールで言いますと、⑥番になりますね。
プランとしてはだいぶ詰まってきたところです。

  1. ご相談
  2. 現場確認(ご相談と同時の事も有り)
  3. 採寸
  4. 要望ヒアリング
  5. 平面プラン提案
  6. 3Dパース作成(ここが一番時間かかります。すいません笑)
  7. 調整・修正(1~3回程度)
  8. 見積り打合せ(1~3回程度)
  9. ご契約・着工

三物件がほぼ同じスケジュールで動いていた状態、特に時間が掛かる3Dパース作成が重なっていた事で、
ドタバタとしてしまいましたが、こればっかりは仕方が無い事ですし、有難い事だと思っています。

また、ドタバタっと言っても、同じスケジュールでなければ、まだまだ対応させて頂けます。
ちなみに、具体的なお打合せに入る前の作業としては、二つのカテゴリーに分けられると思います。

・所有マンションをリノベーションされる方・・・OBさん家の訪問
・中古マンションを購入してリノベーションされる方・・・中古マンション探しとOBさん家訪問

百聞は一件に如かずとも言いますが、やっぱり暮らしがある木の家を見てもらうのが何よりもリフォーム
・リノベーションの参考になると思いますので、OBさん家の訪問は欠かせない要素になります。

そして、木の家での暮らしに関しては、施主さんたちの方がプロなわけでして、、、
実生活への不安や疑問はそちらのプロから聞いてもらうのがベストだと思っとります(笑)

また、リノベーションを前提とした中古マンションを探しているけども、どの物件が良いとかあるの??
っと悩まれる方も多いですので、物件探しからご相談頂いてもOKです。

実際、購入後にリフォーム・リノベーションのご相談を頂いて、思っていたような間取りが取れなかったり
っという事もありましたので、まずはご相談頂けると安心かなと思います。

ご相談か下記フォームから承っておりますm(__)m

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


↑ランキングアップにクリックお願いします!