こんにちは、アイシンク建築設計事務所の池田です。

1月より木のマンションリノベーションを進めさせて頂いていた
尼崎市塚口の現場も無事、完成・お引き渡しの運びとなりました。

お引き渡し前には竣工写真の撮影も行い、ホームページの”設計実例”に追加
しておりますので、ぜひぜひご覧くださいませ。

子育てファミリーが暮らす断熱改修マンションリノベーション(兵庫県尼崎市)
https://ii-think.com/work/amagasaki-ih-work

工事の進捗はこちらからまとめてご覧頂けます。
解体から二重床の遮音工事、杉フローリング張りなどなど、コンクリートの空間が
木のお住まいへと変わっていく流れをご覧頂けるかなと思います。

https://ii-think.com/archives/category/amagasaki-ih

IMG_6383

さてさて、それではお引き渡しの様子をご紹介、、、の前に、その前に(笑)
施主さんと一緒に杉フローリングのミツロウワックスDIY塗装のお手伝いでございます。

ワックスは、いつもの”小川耕太郎∞百合子社”の未晒し蜜ロウワックス。
扱いやすいですが、蝋成分で手がにゅるにゅるするので、ビニール手袋は必須道具でございます。

塗装面積は60㎡ほど。
施主さんご夫婦と現場監督の井元さん、そして私の大人4人と小さな現場監督さん皆でひたすら
杉フローリングにお化粧(汚れ防止と撥水)を施しました。

IMG_6385

塗装する際、手(特に指先)に力が集中するので、見た目以上にハードな作業。
なのですが、個人的にはこの作業、っと言いますか、この時間が好きなんですよね。

もちろん施主さんとはお打合せ中・工事中にいろいろなお話をするのですが、やはり完成する
までは心のどこかでプレッシャーみたいなものを感じているわけでして、、、

お引き渡しを目前に控えたこの時間が、やっとこさ気楽に?お話出来る機会になっているわけです(笑)

ハードな作業も、愉しくお喋りをしながらだったらあっという間という事、おおよそ3時間ほどで完了。

IMG_6381

現場監督の井元さんは、ワックス掛けと同時にカーテンレールやタオル掛けなどの金物設置を
してもらいました。

無印(製造はTOSO)のカーテンレールは丸みのある形状で、マットホワイトの色合いは木の住まい
にも馴染むのでオススメする事が多いのですが、取付け金物(ブラケット)の調整がちょい複雑な印象。

金物類の取付けも終わり、無事にお引き渡しをさせて頂く事が出来ました。

初めてお問合せを頂いたのが昨年の9月末頃。
そこからプランのお打合せ・リノベーション工事で約7ヶ月ほど、お忙しい中お付き合い頂き、
本当にありがとうございました。

暮らされていく中でメンテナンスが必要な箇所が出てくる思いますので、何かあればご連絡ください。
ではでは、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 


↑ランキングアップにクリックお願いします!