こんにちは。
アイシンク建築設計事務所の池田です。

4月中旬に、一級建築士の受験を申し込み、、、
5月上旬に、本気を出すぞと決意をし、、、

7月下旬に、学科試験を何とか(暫定ですが)クリア、、、

7月も残すところ、あと3日。。。
プールとか海とか、もうちょっと夏を堪能したい所ですが
今年は我慢。

この3ヶ月の運動不足と暴飲暴食(グミと炭酸で)取れない
浮き輪は常にしているんですけどね・・・

キャプチャ

さてさて、住まいを中心にしたオンラインマガジンの”homify(ホーミファイ)”さんに
昨年お引き渡しさせてもらった兵庫県播磨町のお住まいが取り上げられました。

こちらから↓記事をご覧になれます。
https://www.homify.in/ideabooks/898563/7-magical-hidden-storage-ideas-for-small-indian-homes

リンク先をご覧頂くと分かると思いますが、、、そう、”homify(ホーミファイ)”さんの海外?インド?版
での掲載で、、、英語での記載となっております(笑)

ブラウザが翻訳して表示してくれますが、、、イマイチよく分かりません(・_・;)

特集のテーマが、、、

「7 Magical hidden storage Ideas for small Indian homes」

グーグル先生に翻訳してもらうと、、、

「小さなインドの住まい 7つの魔法の隠し収納アイデア」

な、なんとなく分かります。

harima-ok03

こちらが記事に掲載されているイメージ。

120センチ角の畳を載せた小上がりユニットを二つ組み合わせると、布団の
収納スペース(引出し)を持ったベッドになるという物です。

harima-ok05

収納を引き出している状態です。
海外での特集になっているようなので、収納のアイデアというよりか、海外の編集者さんには
畳と杉フローリングとの組み合わせが珍しく感じられたのかなーとも思ったりしています(・_・;)

IMG_8474

ちなみに、このお住まいには120センチ角の畳小上がりユニットは全部で4つ。

全て並べると240センチ角のステージのような空間が出来上がります(笑)
家族で並んで就寝したり、床座のダイニングにしたりと、工夫次第で用途が広がります。

こちらのお住まいはこちら↓から竣工写真をご覧頂けます。

引き込み障子と小上がり畳の可変性を持たせたリノベーション(兵庫県播磨町)

3枚の引込み障子を使ったフレキシブルな間取りが好評のお住まいです。
ぜひぜひご覧くださいませ。

 

 


↑ランキングアップにクリックお願いします!