こんにちは。
アイシンク建築設計事務所の池田です。

本日は朝からずーっと雨。
先週の土曜日も雨だったようですので、土日がお休みの方にとっては
お出掛けし難い週末が続いていますね。。。

幸い、明日の日曜日は晴れ!っとは行きませんが、雨は振らないようでございます(・_・;)

160220[11]

さて、本日は兵庫県尼崎市のマンションリフォームの現場にて、施主さんとお打合せをさせて頂きました。

前回のブログでも少し書いていますが、リノベーション工事が進む中での修正・変更がありましたので、
仕上がりに大きな差は出ない内容でしたが、念の為ご説明をする機会を頂戴しました。

簡単にですが、、、

●天井の仕上がり高さ ⇒竣工図で確認した寸法よりもう少し天井懐がありましたので、想定より高く取れる。
●トイレの奥行き ⇒汚水配管の接続口が想定よりも低めだったので、廊下幅を90から85センチに縮小し調整。
●ユニットバスの据付位置 ⇒想定してよりも梁の出幅が小さかったので、調整する事で浴室内の梁型加工を無しに。
●キッチンの排気経路 ⇒排気接続位置が想定よりも低かったので、一部ふかし壁を設けて配管スペースを確保。

これまでの現場監理、監督さんとの打ち合わせにより、こうした修正・変更をする事でより快適に住まえると判断
しましたので、施主さんへご報告をさせてもらいました。

で、本日も大きな現場監督(井元さん)と小さな現場監督が仲良しで、、、
私はヒアリングやプランご提案、お見積り、ショールーム見学を経て、やっと、やっとこさお子さんとの
距離を近づけていったというのに、この大きな現場監督さんはもうお子さんと仲良しとは、、、クヤシイッ!!( TДT)

このままでは設計としての立場が危ういので、次回お打合せはプレゼント(食べ物か?いやトーマスか?)か何かを
用意して工事の円滑な進行の為に!小さな現場監督さんとの距離を一層と近づけないといけません(笑)

ほんと、、、井元さん(大きな現場監督)の好かれようは、なんなんでしょう、、、クヤシイッ!!( TДT)

160220[13]

小さな現場監督さんは、お仕事もしっかりとこなされておりますよ。

本日は、現場に入っている奈良県産材の杉フローリングの仕上がりをチェック。
体全体で杉フローリングの(柔らかさ?)をチェックをされていましたが、大きな問題はなかったご様子(笑)

せっかくですので、私も横で一緒に杉フローリングのチェックをさせてもらいました。(笑)
小さい監督大きい監督、今日もありがとうございました。次回の現場確認もよろしくお願いしますね。

ではでは、また現場監理向かいましたら、進捗ご連絡いたします。


↑ランキングアップにクリックお願いします!