こんにちは。アイシンク建築設計事務所の池田です。

3月も瞬く間に過ぎていきまして、あっという間に4月。
学生さん、社会人の方、新たな生活がスタートされている方がたくさん
いらっしゃると思います。スタートダッシュも大事ですが、気温の変化が
激しい時期ですので、体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

かくいう私は寒くなるのが嫌で、未だにダウンを着る日が多いですが、
暑い暑い。。。ほんと服装選びが難しい時期です。

 

一昨年に”引き込み障子と小上がり畳の可変性を持たせたリノベーション”でリフォーム部門・優秀賞を
頂いた”奈良の木の家コンテスト”。

本年度も開催されるとの連絡を頂き、昨年の11月にお引き渡しをさせて頂いた西宮市の施主さんに
ご承諾を頂き、応募をさせて頂く事になりました。

前回の形式は、ショッピングモールに来られたお客さんによる投票でしたが、今回は審査員の
方々の前で5分ほどのプレゼン(設計ポイントや施主さんとのやりとり等)をし、その内容を
加味しての審査という形式。

ただでさえ人前で喋るのが苦手だというのに、審査をされるのが、、、古谷誠章さん、杉本洋文
さん、安井昇さんという建築業界ではかなり著名な先生方なわけでして、、、
私のノミの心臓が破裂しそうなほど、緊張でがちがちになり、何をお話したか覚えていません(笑)

プレゼン終了後、30~40分ほどの審査時間を待ち、結果発表。

なんとなんと、優秀賞を頂く事が出来ました。

「支離滅裂なプレゼンをしてしまった、、、」と凹んでいて、結果発表前に帰っちゃおう
かな、、、っと思っていたので、優秀賞で名前を呼ばれとても驚きました。

とにかく思いつく事を必死にお話したのが良かったでしょうか(笑)ありがとうございました。

奈良の木Web↓にて、「奈良の木の家コンテスト」の受賞作品がご覧になれます。
http://naranoki.net/web/contest/

奈良の木をふんだんに!空間のアクセントに!使った住まいがたくさん掲載されていますので、
ぜひ参考になさってみてください。

また、優秀賞を頂いた住まいについては、下記リンクより完成写真及び施工中の様子をご確認頂けます
ので、木のリフォーム・リノベーションをご検討中の方、ぜひぜひご覧くださいませ。

■「第3回奈良の木の家コンテスト」優秀賞

窓際造作ベンチと多様性のある小リビングを持つ住まい(兵庫県西宮市)

工事中の様子はこちら ⇒https://ii-think.com/archives/category/nishinomiya-os
完成写真はこちら ⇒ http://tinyurl.com/nishinomiya-os

harima-ok116

■「第2回奈良の木の家コンテスト」優秀賞

引き込み障子と小上がり畳の可変性を持たせたリノベーション(兵庫県播磨町)

工事中の様子はこちら ⇒https://ii-think.com/archives/category/harima-ok
完成写真はこちら ⇒ http://tinyurl.com/harima-ok

 

 

 

 

 


↑ランキングアップにクリックお願いします!