どうもどうも、こんにちは。
ithink建築設計事務所の池田です。

今日はすこーし暖かな一日でしたね。
火曜日までは暖かな日が続くようですが、
水曜日からはまた冷え込むような感じ、、、(^_^;)

毎年この時期(1月末)になると、寒いのが苦手な私は
「いつまで寒いねん、、、」っと、ちょっと凹みます(笑)

あと一ヶ月ちょっとの我慢ですかね、、、
体調崩さないように頑張りましょう。

IMG_6979

さて、今日は午後から大阪の立売堀にある”名古屋モザイク”さんショールームへ。

木のマンションリノベーション工事が進む、兵庫県播磨町の現場で検討しているタイルの質感の
確認とそのサンプルをもらいに行ってきました。

INAX(LIXIL)でももちろんタイルを取り扱っていますが、設備機器の展示を優先しているのか、
ショールームにあんまり展示が無いんですよね、、、しょうがない事なんですかね(^_^;

IMG_6972

次が控えていたので、急ぎタイルのサンプルブックという名の施主さんへの手土産(笑)を用意して
もらいました。丁寧に対応して頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

↑の画像は、名古屋モザイクの”コラベル”っというシリーズ。色合いがいろいろと有り、それを組み
合わせて貼る事で色鮮やかな面に仕上げる事ができちゃいます。

その他、細長い葉っぱの様な形状の”ペスカード”、小さな六角形の”コルメナ”も良さげだったので、
サンプル用意してもらいました。またご自宅でご検討くださいませー。

IMG_6985

その後は急いで梅田に戻り、施主さんとTOTO・リクシルのショールームにて、各設備の確認を行いました。

到着した時間が遅めだったせいか、、、土日のショールームは混雑しているだろうなと思っていましたが、
そこそこ空いていたので、ゆっくりと見学する事が出来ました。
(周辺の施設はさすがに人がすごかったですが、、、^_^;)

IMG_6983

リクシル大阪ショールームでは、トイレのサーモタイル(質感・色)を確認してもらいました。

実物とカタログでは結構な色の差がありますし、照明の種類(LED・蛍光灯・白熱電球)によっても
異なってきますので、色合いを気にされる場合はしっかりと実物を確認しておく必要があります。

今回のトイレでは白熱電球の照明を用いますので、ショールームでも白熱電球の下でタイルの色合いを
確認しておきます。トイレの方が狭いので、もうちょっと電球色(オレンジ)掛かる事もお話しました。

こちらもサンプルもらって、もうちょっと検討。

IMG_6980

阪急グランドビル内にある、TOTO大阪ショールームではハーフユニットバスを確認。

浴槽形状が二つ種類あるのですが、今回は初の”8”タイプ。↑の画像が”8”タイプの浴槽形状です。
これまでに浴槽”0”タイプのハーフユニットバスは、何度か使った事がありましたが、”8”タイプは
こちらの現場が初めてになります。

ちなみに、壁・天井はサワラの無垢材。北側の腰窓とも繋げて、木の浴室内に風を通せるようにしています。
洗面側にもトーメイガラスのFIX窓を取って、開放感のある、抜け感のある浴室に仕上げます(^^ゞ

さあさあ、施工図の作成。やらなきゃやらなきゃ(^_^;)がんばろう!


↑ランキングアップにクリックお願いします!