こんにちは、i think建築設計事務所の池田です。

5月に入りましたねぇ。
相まって?日中の気温は30度を超えて、季節は初夏?っというくらい
暑い日が続いています。

皆さんはゴールデンウィークどのような予定でしょうか。
私?私は、、、畑を耕します(笑)

名称未設定-1

一昨日になりますが、東大阪で開催されたマスタープラン&藏家さん
の木のマンションリフォーム完成見学会へお邪魔させてもらいました。

見学するのに(喋るのに?)必死で、写真があまり無い、、、(・_・;)

ガラス&50ミリ角タイルで構成されたハーフユニットバス浴室は小さな
空間ながらも視線の抜けを意識されていて、広がりが感じられるように設計
されていました。

特に大事なのが、この線。
北側窓から南側窓の上に動線・通風経路を載せる事で、住まいの中に奥行き
が感じられるように思いました。

IMG_9207

それと浴室天井。

さわらの赤みもきれいですが、白タイルには青森ヒバの方が性良さそうです。
材のチョイス、さすがだなぁ、、、っと(・_・;)

風を通していても、ヒバ材の香りが漂っていました。

IMG_9208

キッチンダクトの点検口。
施工はちょっと手間が掛かるらしいですが、目地点検口はすっきりと
していていいですね。珪藻土の質感を邪魔する事なく収まっていました。

IMG_9210

 

細部ばかりになってしまいますが、、、

障子の上吊り仕様。
うすーい上吊り金物があるんですね、、、
小さな建具だったら、これで十分いけそうですね。

覚えておかなきゃφ(..)

IMG_9209

感動したのが、LDKの床走りの5枚框引き戸。

枠造作の丁寧さはもちろんですが、上部のアルミアングルの
ガイドの見付面(見えるところ)に金属色が見えないように
竹の薄板貼り。

すごーく細かなところですが、これだけで職人さんのこだわりが
感じられる部分でした。

大工さんによる枠の造作、建具職人さんの採寸は工程的に差があるので
事前からしっかりとした話合いがされていたんだろうなと思いました。

職人さん同士のミュニケーションがしっかりと取れているんだろうなぁ(´・ω・`)

いい仕事見させてもらいました!ありがとうございました!

IMG_9218

そしてそして、見学会の後は昨年に設計監理を担当させてもらった
お家の施主さん、工事をお願いした藏家の居藏さんとで甲子園へ。

内野のええ席で応援させてもらいました!
Iさん、ありがつございました(^^ゞ

また、みんなで応援いきましょう!


↑ランキングアップにクリックお願いします!